スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城シクロクロス(2)

2014.10.27.23:15

最高のオープニングラップでコントロールラインを通過して2周目へ突入したものの、1周回する頃には集団もだいぶ長ーく棒状になってきて出遅れていた速いライダー達が着実に順位を上げはじめます。


レースのラップタイムとコントロールライン通過時の順位が以下の通りです。
オープニングラップ 6:01(10位)
2周目 6:28(18位)
3周目 6:01(16位)
4周目 6:23(16位)
5周目 6:20(19位)
6周目 6:42(16位)
この周回は立ち上がりでクリートが外れて踏めず
7周目 6:30(16位)

こんな成績でしたが自分的には満足してます。 まだまだ遅いことは確かなんですが、シケインの乗り降りもそこそこ素早く出来たし





一応トップと同一周回でレースを終えました。

僕の参加しているマスターズクラスは年代別で、40歳以上であれば誰でも出れるクラス。

今回のレースでは、トップの3名が断トツに速く、ラップタイムは僕より1分近く速いです。次にこれより1分半強遅れた集団が5名、それにさらに1分遅れの集団が4名、そしてトップから4分半~5分半位遅れて7,8名(これに僕も)いて、6分遅れが3名。
残りの方々がラップ遅れみたいな感じで結構実力の幅が広いクラスです。

シクロクロスの場合、クラス分けが40歳以下ですと強制的に、C3クラス(30分)から始めなければなりません。こちらのクラスではじめに走り、ここでいい成績を残すと順にC2→,C1と昇格し出来ます。
ですからこちらの方は結構似た脚質の人が集まり実力伯仲で走っていても面白そうです。(40歳以上の人でも出れるのですが、そのシーズンに最初にマスターズに出るかカテ3から走るかを選択し、そのシーズンは変更出来ない。ですから僕は、来シーズンはこちらで出てみるつもり)

*ただしオーガナイザーによっては、マスターズクラスもエリートとビギナーに分けているところもありますが・・・

それはともかく、最終的には16位で終わり(34人中)、次回の課題もまた見つかり、また練習しないといけませんね。

自分のレースが終わり、お昼を挟んでC2クラスのレース。こちらにはOTRからのチームメイトが3名走ってたのでまたまた応援。C2のレース時は雨がちょっと降り出しこの日一番のウエット&マディーな状況でのレースになりました。

そして最後にメインレースのC1を観て、走りにちょっと感動し無事第3回茨城シクロが終了しました。

撤収手続きを手伝って、それからみんなが帰った後になってやっとサンディーが遊ぶ気にになったみたいで(苦笑)、
30分位雨の中ボール遊びをしてから会場を後にしました。
↓誰もいなくなった駐車場エリア


本当に楽しいレースでした。来月は猪苗代湖、幕張、前橋&野辺山と4戦エントリーしています。 
また、埼玉クリテのエントリーも始まりました(初戦は12月)
忙しくなりそうですが、楽しみな冬になりそうです。

最後に自宅に帰って洗車中のクロノスCX↓↓


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

シクロくん

Author:シクロくん
横浜に6年前住んでいた時にシクロクロス車で20㌔通勤を始め、2010年ロードバイクに乗りに。茨城在住のサラリーマンです。ロードバイクは、ピナレロドグマFPとRIDELYのコンパクト。レモンのシクロクロスバイクのPOPRAD。13年からCOLNAGOのC59。週2回目標に50キロ超のジテ通をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
516位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。