スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行田クリテ第2戦 詳細レポート

2014.01.14.22:10

先日12日の日曜日、“朝一”の“早朝”スタートのレースになった行田クリテ第2戦に行ってきました。

前回同様4時半過ぎ起床、5時半前に自宅を出発。

御供はサンディー1匹、守谷から一般道で70キロ先の行田の会場へ向かいました。


途中利根川を渡って埼玉県に入ってすぐのところの踏み切りで初めて電車と遭遇。それも特急のスペーシア号で、
なんか新年早々縁起がよさそうって勝手に思いました(笑)。



この日も茨城の田舎道を朝陽が登る前真っ暗の中を順調に走り、会場手前15キロにある埼玉水族館のある広ーい公園の“凍った”芝生の上でサンディーを遊ばせます。

見て下さい、この大きな駐車場に車は我が家に1台だけ!時刻7時前で気温は氷点下。そりゃそうだよね・・・。





サンディーもサッカーピッチ1.5倍分位の広さの芝生の広場で楽しそう(^^)。飼い主は、少しばかし身体を動かして眠気をふりほどこうとしてました。



会場へは、7時半前に到着。ご覧の様に日光方面の山々がきれいに見え、風もまったくと言っていいほどない、もうすでに2月下旬位って程のマイルドな気候の1日でした。




着いてすぐに自転車を用意して、登録をすませ、M2クラスに出る友人と一緒に試走をしてちょうど1周した辺りで突然右の内ももに違和感。。。というか痛みが走り、ペダルも回せない程痛くなり、コース上で止まり痛さが収まるのを祈る様な気持で待ちます。この時友人はちょっと前を走っていてまったく気付かずどんどん前に行ってしまい視界から消えちゃいました。裏の田圃のストレートまでなんとか行き、やはり右脚はペダリングすると激痛が走り、だいぶやばい状態・・・。ここからなんとか片足だけ回してトンネルをくぐった辺りまで、またなんとか痛みが消えないか試行錯誤しながら走りましたが一向に回復しないので、駐車場へ戻り車の前でストレッチしたり、内モモのところをさすったりしまがら。どうしようか考えているうちにもうスタート15分前!ここまで来てdnsは嫌だったので、dnf覚悟で一応並ぶだけ並ぼうとまたスタートラインへ向かっていく途中、ありゃ」不思議・・・突然痛みが完全ではないにしろペダルを回せる程に消えました。

うちももに3センチ位の筋が切れた様な感覚がレース2日前の金曜日、会社の非常階段を下りている時に突然あったので、これは原因かと・・・。でも土曜日はなんともなかったんでちょっと焦りましたが(苦笑)なんとかスタートラインへ並べました。

今回は出頭9名(前回7名)。並んでいると、マイクを持ったオフィシャルが突然、”えースタートまで少し時間があるので前回優勝したシクロさんを紹介します、シクロさん”ってこちらへマイクを持ってやってきました!?

”スタート直前なのに、え~っ”と思いましたが、言われるがまま自転車を降りてマイクを向けられるまま、即席インタビューに対応します。 でも、普通スタート前って集中してたり、心臓ドキドキしてたりインタビューします?!って突っ込んでやろうと思いましたが、ここは大人の対応で。
まず名前と所属を聞かれたのでマイクに向かって申し上げ、次に今日のレースはどういう風に行きますかって聞かれました(苦笑)。

実は前回あまりにも慎重に行きすぎたので、今回は最初から逃げるつもりだったんですが、流石にスタート直前みんなの前で申し上げる度量もなかったので、“落車しない様に安全に完走出来るように走ります”と全くつまらない答えで誤魔化しましたが・・・まあ何事も経験ですね(苦笑)。

そんなやりとりが終り、”はい、ありがとうございました”と自転車に戻されたらスタート30秒前だって、おーいい^^;!!

こんな感じで第2戦はスタートしました。




1周目は先導のバイク(すくーたー)の後ろを付いて行くローリングスタート。こんな感じ(↓↓↓)で田んぼの裏のストレートに入るまで走ります。そこでスクーターがスピードを上げ、、リアルスタート。スクーターが離れたと同時に僕もその離れたのを追う様に加速しました。





そのまま最終コーナーまで先頭で2周回目に突入。(↑↑↑)1秒~2秒位後ろに3名か4名付いてました。
(ちょうどSnufkinさんの撮って頂いた上の写真で僕が後をの距離を確認しているとこです)。


下が3周目の最終周に入るとこ、差が少し拡がり後が黒いジャージの方1人に。3,4秒差位でしょうか?↓↓




そしてゴール直前の写真が↓↓↓です。結局2位との方とは16秒差で無事2勝目をあげられました。



ddd



この日は、同じクラスで走る前回3位のチームメートのMさん惜しくも最後に差されて車輪半分以下の差で4位。

森田さん11


でもBクラスでは1,2フィニッシュでスワッチとしてはいい日になったと思います。
下の写真が今回チームからの入賞者、左からBクラス2位モロちゃん、Bクラス独走優勝のやまちゃんと自分です。




今回はアップ中の突然の痛みとそれに輪をかけるような、スタート前の突然の”振り”にも動揺せず、淡々と走れた自分をほめてやりたいです(笑)。

終り。

最後に朝早くから僕のレースの写真と応援をしていただいた、Snufkinさん、ビデヲを撮ってくれたモロちゃん、
本当にありがとうございました!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

動画





関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

2014.01.15.00:07

お疲れさまです。やっぱり、ブッチギリですね。強すぎです!

Re: モロちゃん

2014.01.15.11:33

ばっちし撮れてました^_^ありがとう!
それにしても、mさん惜しかったね〜

おめでとうございます!

2014.01.15.15:15

出走前は波乱万丈の様相でしたが…w
いざレース開始となったら圧倒的なぶっちぎりのフィニッシュでしたね。
内腿の痛みが出ることもなくてよかったです。
おめでとうございます。

今回も出走はC59のようですが、チェーンステイとタイヤの干渉もなく無事のようで何よりでした。
今後のレースでも連戦連勝となりますように!

Re: おめでとうございます!

2014.01.15.22:24

ありがとうございます。いろいろあってちょっと疲れましたが、無事走りきりました。すぐ二週間後に3戦目があります。しっかり準備して望みたいと思います
プロフィール

シクロくん

Author:シクロくん
横浜に6年前住んでいた時にシクロクロス車で20㌔通勤を始め、2010年ロードバイクに乗りに。茨城在住のサラリーマンです。ロードバイクは、ピナレロドグマFPとRIDELYのコンパクト。レモンのシクロクロスバイクのPOPRAD。13年からCOLNAGOのC59。週2回目標に50キロ超のジテ通をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12544位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
709位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。