スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮城のまち 行田クリテリウム 第1戦ー報告

2013.12.18.22:56

開催地が行田に変わって2シーズン目に入った行田クリテリウム。第1戦が先週の日曜日にあり、参加してきました。

僕の出るレースは8時半スタート。去年より1時間以上早い
当日は4時半に起床、まずエスプレッソマシンを暖めるために電源入れて、パンをトースターに入れ朝刊を取りにポストボックスへ。当然まだ外は真っ暗闇。でも気温はそんなに低くないし、風も全くない穏やか。師走に入り何度か既に車のフロントガラスが朝凍ってた事が何回かあったんですが、この日は全く凍っていませんでした。

家に戻りキッチンでトーストにバターを塗り始めると2階からサンディーが匂いにつられて降りてきます


愛犬サンディーと一緒に埼玉(行田)クリテリウムに通い始めて、かれこれ4シーズン目。サンディーも慣れたもんで、サクッと自分の朝食を済ませ、指定席の助手席に乗り車が出るとまたクースカ寝ちゃってます(^-^)。


出発してしばらくまわりは真っ暗。
気温も田舎の田んぼしかない辺りはマイナス2です。


ちょうど利根川を渡り埼玉県に入った辺りで朝陽が登ってきました。向こうに筑波山のシルエットも(^-^)きれいに見えました。



行田の会場まで守谷からは茨城県内の一般道を古河市まで行き、利根川橋を渡り栗橋付近経由してゆっくり走っても、70キロの距離を1時間半でノンストップなら着きます。

ちょっと時間に余裕がありそうだったので羽生インターの近くにあるさいまた水族館のある大きな公園の一画でサンディーとボール遊び(^-^)。



サンが満足したとこで15キロ先の会場へ。到着したのが7時ちょうどでした。

参加クラスは臨時登録の50歳以上のグランドマスター2クラス。このクラス去年は30人強のエントリーがあり結構速い方が多く盛り上がってたんですが、今年は“1戦目の時点”でエントリー13人(^^;;⁈

受付でヘルメットキャップと計測タグを受け取り、他のクラスへ参加する友人とコースを試走したりしていたらあっという間に8時を少し過ぎていて、あわてて車へ戻り、レース用のシューズに履き替えスタート地点へ向いました。(この間サンディーは車で留守番)

招集場所へ行くと今回のレースはDNSが6人もいて出走なんと7人!!こんな小人数のレースは初めてでした。選手紹介が何故かあり(^^)、各人名前が呼ばれてスタート1分前に・・・、先導のバイクもエンジンスタートして待機中、ちょっと盛りあがった様な気がしましたがなんせ7人しかいないのでなんかレースって感じがしないまま、ピストルはパーンとなりスタートします。

そんな心理状態だったので自分はそろそろとスタートしたら、チームメイトのMさんが第1コーナーめがけてバビューンと走って行きました。(写真提供SNUFKINさん、ありがとうございました^^!)



それにつられて多分2番手か3番手で1コーナーに入り第2コーナーを曲がると例の長ーい向かい風区間へ突入。このストレートでエンジ色のジャージーの方が先頭へ行ったのでその方に付いてちょこっとスピードアップしてこの細ーいストレートを走っていたら、反対側からママチャリに乗って可愛い柴犬を散歩している人が僕らの方へ向かったくるではありませんか!!!(苦笑)。これも初めての経験^^。レース中にコースを逆走してくる散歩中のママチャリ&ワンコ(笑)。僕らも7人しかいないし、きっとサイクリングしているとでも思われたんでしょうね(スピードも向かい風で出てなかったし?)。笑いながら何事もなかったようにやり過ごし裏のストレートでもスピードは上がらず、向かい風区間へ入るとエンジ色の方(ずっと先頭で牽かれていました)が加速したので自分もちょっと上げたら前にでちゃってそのまま最終コーナー手前からさらに少しスピードを乗せたら誰も付いてこない・・・のでそのまま1周目ポイント賞獲得(^^)


2周目は、第1コーナーを回って少しスピードを落としながら後続を待ちます。といってもチームメイトのMさんとエンジ色のジャージーの方ともうひと方、他の3名は見えません。また向かい風区間ではエンジ色の方が前へ出て行かれたのでその後へ付くと今度は向う側からはジョギングしながら上下水色のトレーナーを着たおじさんが。一応レース中は道路封鎖しているはずなんですが・・・。これにも^^;;何の混乱もなく僕らの”小グループ”(“集団”とは言えないので・・・)は何事もなかった様にレース続行。
最終コーナーを青いジャージーの方の後2番手でまわり、すぐ後ろに着いてましたのでスプリントしようかな~って思いましたがこの前の区間で結構彼が引いていたのでここは譲り3周目(最終周回)へ。

そのまま青ジャージーの方が途中向かい風区間を引いてましたが少し失速したみたいだったのでトンネル手前70、80m位のところで先頭へ。そこからづっと最終コーナーも先頭で立ち上がります。もうゴールは残り50、60m。すぐ後に青いジャージーの方がいたので少し負荷をこのレース初めてフルに掛けてそのまま先頭でゴール。この時の速度は当日の最高速、
51.5kmを記録してました。

stravaで記録したデータです。


上がスピード、下は心拍数です。
通常のレースでは大抵心拍数はスタートしたらすぐmaxに跳ね上がり、ゴールまで高いゾーンでとどまったままなんですが…(^^;;この日はご覧の通り。スピードも最後のゴール前で上げただけでした。




そんな感じで自転車乗り始めて初めての勝利。うれしい事はうれしかったんですが、ちょっと人数が少なく集団走行も無しでのレースだったのでちょっと不完全燃焼気味の第1戦でした。

ただ今年の行田クリテは随時参戦出来るシステムに変わってますので、2戦目以降去年並みの30名位での発走となれば集団走行も出来るし、レースの醍醐味を楽しめるんですがね~。今回みたいな少人数レースよりはやはり大人数でレースした方が何倍も楽しめる様になると思うので、第2戦以降エンラントがもっともっと増える事を切に願ってます。じゃないと埼玉クリテ走ったって気にもならないしね^^。

あっ結果ですがチームメイトのMさんも3位。あの青ジャージーの方が2位でした。

自分のレースが終わり、車へサンディーを迎えに行き1眼レフを持ってレース会場に戻り、友人達を応援。
今回は一番エントラントの多かった臨時登録の36~49歳クラス(M2)
、出走なんと56名!!(完走41名主)このレースには今年からレースに出始めた会社のイギリス人の同僚と同業者の友人、あとブログでお友達になったSNUFKINさん(沖縄200㌔完走している健脚の持ち主)3名が出てました。SNUFKINさんのブログは、こちらです。

FUN OF ROAD BIKE

この日2人の英国から来たライダーはちょっと調子も悪かったんですが、SNUFKINさんはなんと最初遅れるも単独で逃げグループにブリッジし、3名の逃げ集団に乗り3位入賞!見事なレース運びでした。

下の写真はその逃げていた3名のゴール前スプリントの様子。トリコロールカラーの方が1着。

この日のM2クラス、56名発走という大レースになったものの、去年と違って今年からは年齢別でレースのクラスを決めているのでだいぶM2クラスのレースでは先頭と最後尾の距離が最初のラップからだいぶ開いちゃってました。’(去年は登録・未登録の初級、中級&上級+50歳以上で分かれていた)。実力差が開きすぎてレースに最初からならない方も結構いたみたいです。主催者からすると上級者と一緒にレースをさせて切磋琢磨し、4戦終わるころには実力も上がる?みたいな意図があるのかもしれません。いろいろと試す事はいい事だとは思いますが、例えば初心者でもないけどレースを楽しみたいという方だったらちょっと今年のシステムは厳しいのかなと今回のレースを見ていて思いました。上級者と一緒にレースをする事の出来る貴重な経験よりも同じレベルの人とレースをしてその中で切磋琢磨してもし勝てれば次のレベルに上がる方がいいんではないか?つまり同じレベルかあまり離れていないレベルの人と一緒なら競いあう事が出来ます。今回みたいに上級者も初級者も一緒にレースではそれは出来ないと思うんですが、これは壮大な実験として、ワンシーズン続けてから検証される事なんでしょうね・・・。でもこの様なレースの出来る場を毎年提供して下さっている埼玉県協会には心から感謝してますし、建設的な意味合いを込めての感想です。


M2クラスのレースを中心に500枚以上写真を撮りました。
下のリンクから見れますのでよろしければ見て下さい。
行田クリテ第1戦


もしご自身が写っていたら是非写真使って下さい。
(一言ブログのコメント欄に頂けるとありがたいです^^)。




この後ビギナークラスに参加したもう一人のチームメイトモロさんの応援をして、3位でゴール!!
みんな今日は入賞だって喜んでいたら、1位と2位んも人が降格でなんと繰り上げ1位と判明^^。
この日はSWACCHIから2名優勝者が出たおめでたい日になりました(^^)。


表彰式で初めて真ん中に立たせてもらい、学生のレースが始まった昼過ぎ会場を後にし帰途に。

帰りちょっと遊び足りなかったみたいなサンディーを関宿城の誰もいない広場でボール遊びをして自宅に帰ってきたのは3時半過ぎでした。


↑↑関宿城でボール遊び中のサンディー(風がこの頃は、すごく強くなってましたーレース中じゃなくて良かった^^)

埼玉(行田)クリテ第2戦は1月12日です。年末は少し乗り込んでもう少し絞らないと(汗)。

この日の器材:バイク C59 、ローターQXL, MAVIC CARBONE SL、タイヤコンチGP4000S(前23C、後25c)。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

お疲れ様でした

2013.12.18.23:45

先日はどうもお疲れ様でした。
そして優勝おめでとうございます。

沢山写真を撮って頂いて感謝です。自分も次回はカメラ持参でシクロさんの雄姿を沢山撮らせて頂きますよ~。 今回は年齢別にしたことで、脚力に大きく差が出てしまったようですね。脚力別、年齢別等色々とやり方はありますが、難しいところですね~。

Snufkinさん

2013.12.19.00:13

本当ですよね。せっかくの機会なんで出来るだけレース出来た方がいいですしね。レースに代わるいい練習法はないっていいますし・・・。自分的には体重別クラス作ってくれたらな~(笑)!!?

おめでとうございます!

2013.12.20.21:21

優勝、おめでとうございます。スプリントで50km/hオーバーなんてすごいです。」

行田クリテ、うちのチームメイトも参加してたようです。
随時参戦OKなんですね。

shigheminさん

2013.12.21.12:11

ありがとうございます^_^!スタート時間が早朝なんでようやく最後のスプリント時脚がまわり出した感じでしたσ^_^;
チームメイトはどの方でしょうか?
あっ、あとエントリーなんですが、先程みたら一度だけの追加応募だったみたいでもう締め切ってました。すみません、僕の勘違いだったみたいです。
プロフィール

シクロくん

Author:シクロくん
横浜に6年前住んでいた時にシクロクロス車で20㌔通勤を始め、2010年ロードバイクに乗りに。茨城在住のサラリーマンです。ロードバイクは、ピナレロドグマFPとRIDELYのコンパクト。レモンのシクロクロスバイクのPOPRAD。13年からCOLNAGOのC59。週2回目標に50キロ超のジテ通をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
14119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
775位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。