スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍ヒルクライムレースれポートその1

2012.08.28.23:37

8月25日土曜日、常磐自動車道の谷和原インターに入ったのがもう九時をとうに過ぎていました。関越道が鶴ヶ島辺りまで渋滞情報では混雑してる様なので、ちょっと遠回りになるものの北へ向かい、友部をまわって北関東自動車道経由で東北自動車道を一瞬横切り上信越道経由松本インターを目指しました。途中軽井沢手前で少し渋滞したものの、割りと順調に。途中ところどころでサンディーを遊ばせながら、松本インターへ15時過ぎにたどり着き、そこからは乗鞍温泉目指して下道を35キロ位走ります。前日受付の締め切りは17時。2時間あれば何かがあっても何とか間に合う時間ギリギリでした。手前で自走しているライダーも何人か発見しながら
蕎麦畑が見えてくればゴールはすぐそこです。

と思ってたらいきなり渋滞に。受付のある観光センター4キロ手前でこんな感じに

今まで25年以上この道で乗鞍温泉まで行ってますが、こんなの初めてでビックリしました。でも、後から聞いたらこのレースの時だけは、この様にすごい人数が集まるんだそうです。
観光センターの手前1㌔位の所で一般車は通行止め!!になってましたが、幸い宿泊する宿が観光センターのすぐ先にある為、僕らはそれをフリーパスで通過して、無事受付観光センターに4時半過ぎに到着。登録を5時前に終了。出店をちょっとちらほら覗いてたらもう5時を過ぎたので、サンディーと表彰台で記念写真を撮り


ポエティカル(宿)へ行き翌日に備えます。


そういえば、今回ポエティカルではチャンピオンクラス3位だった選手はじめ、ご夫婦で入賞されたペア等すごい面々が一緒に宿泊してました。夕食ではみんなそのご夫婦以外は普通に用意されたご飯。その方達だけパスタだった様です。ビールもほとんどの方々が少しは飲んでいたようですが、僕は普段は晩酌しないのに、ハートランドビールの500mを3本(苦笑)しかと飲み干してました。どうしてレース前にと聞かれても・・・せっかく休暇で休んで来てるんだし、いつもポエティカルに来たら飲んでるし・・・楽しくリラックスした方がいいかな~って思って・・・まあいいではないですか・・・(笑)。いつもポエティカルでは夕食が終わって部屋に帰る前に翌日の朝食の希望時間を聞かれますがこの日はレースとあって(全員レース参加またはそのご家族でした)設定時間が早い5時か5時半と・・・僕もしょうがないから一番その中では遅い5時半にお願いして温泉に浸かり、ベッドへ。
あっ、僕らが食堂から部屋に帰るとっくの前に他の方々はいなくなってました。

ちなみにそのご夫婦は、翌朝4時過ぎに朝食をとられてました。…えっ、なんで知ってるかって?それはですね・・・珍しくサンディーが何故か寝ている僕の上にのっかってきて起こされ、・・しょうがなく外でトイレをさせていたらその方々が食べていたのを目撃。あとでオーナーに聞いたら7時スタートの3時間前には食べたいという事でそのお二人だけの朝食となったそうです。大変でしたね対応する側は(^^;;


僕は、サンディーのトイレをすましたらすぐ部屋に戻り、二度寝。結局6時に朝食を軽く取り6時20分に下山用の荷物を観光センターまで自転車に乗り持ってって、またポエティカルに帰って軽量化を済まし、7時15分位にサンディーとかみさんとまた観光センターに向かいました。アップはこの途中何回か坂道を上がってみたり、サンディーと一緒に少し走ってみたり
↑↑サンディーとアップ中の自分(右上の方にいますがわかりますか?)


そうこうしていたら僕らの番号グループがスタート地点へ呼ばれたのでみんなとそちらへ移動、スタートの合図を待ちます。


僕は同じグループの一番後ろからのスタートを選びました。計測が始まるのはスタート地点を通った時からだし。ごちゃごちゃする中でのスタートはいやだったし・・・。あっ、ちなみについ最近まではそうじゃなくて、一斉にスタートで計測も一緒だったらしいです。だから後ろに並ぶとすでにスタートした時点で2,3分遅れは当たり前(苦笑)。
待ってる間、隣のブルーのジャージーを着た方といろいろおしゃべりしてました。彼は地元松本からでサッカーをやっていて、“昔僕太ってまして、自転車乗ったら25㌔も落とせました”っておっしゃるので何キロあったんですかって聞いたら75キロ“も”あったって、自分は今95キロですが何か^^?(苦笑)
その方は一緒にスタートしたものの、すぐスイスイ先に行かれてました。リザルト見たら1時間35分でゴールされてました。

だいぶスタートまで待たされるんですが、ちょうどこの写真はF用にスタートの写真をアップするために携帯で写真を撮っているとこ(笑)



その撮った写真がこちら(↓↓)ゴールの山頂付近(実際はもっと上にあるんですが)がよく撮れてるでしょう?!



これが僕らの後ろの様子。(次スタートする30歳代のグループの最前列)↓↓↓



そうこうしているうちに、やっとスタート。7時43分 20.5キロ先、標高2700m地点にあるゴールを目指します。

続く

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.08.29.10:14

通行止め、パス出来て良かったですね!
それにしてもサンディーちゃんと一緒に走る姿、愛らしくて素敵ですね(^.^)

Gibson1さん

2012.08.29.15:12

サンディー、この時点では一緒にこれから何処かに遊びに行くつもりだったみたいで、尻尾ブンブン振って喜んでました(^^;;

No title

2012.08.29.20:01

朝早いですね(;´∀`)
そして凄い数の人(゚д゚)
この段階からワクワクしますね(笑)

Tamaさん

2012.08.29.20:45

朝7時スタートにしないとこの人数では1日で終わらないんでしょうね。毎年参加人数は増え続けているそうで、ボランティアの方々は大変でしょうね。宿のオーナーもチップ回収と下山する時の先導車の運転等いろいろ手伝いされてました。感謝です。
プロフィール

シクロくん

Author:シクロくん
横浜に6年前住んでいた時にシクロクロス車で20㌔通勤を始め、2010年ロードバイクに乗りに。茨城在住のサラリーマンです。ロードバイクは、ピナレロドグマFPとRIDELYのコンパクト。レモンのシクロクロスバイクのPOPRAD。13年からCOLNAGOのC59。週2回目標に50キロ超のジテ通をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
516位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。